学校法人ヤマザキ学園 個人情報保護に対する基本方針

学校法人ヤマザキ学園(以下、「当学園」といいます)は、当学園業務に関連し、その活動を行うために多くの個人情報を保有する場合があります。
従って、個人情報の保護は重大な責務と考え、個人情報に関する法令、および文部科学大臣が定める指針等の基準を遵守すると共に、以下の基本方針に従って個人情報の保護に努めます。

当学園は、個人情報について、関係法令その他の規範及び当学園策定にかかる各種規程等の定めるところに従い、当学園において業務に従事する全ての者に対してその周知・徹底を図り、適切にこれを取り扱います。

個人情報の適切な収集、利用、提供、委託
  1. 個人情報の収集にあたっては、その都度利用目的を明示した上で、必要な範囲の情報を収集し、利用目的を通知または公表し、その範囲内で利用します。
  2. 収集した個人情報は、次の場合を除き、第三者に提供または開示することはしません。
    • (a)あらかじめ本人の同意を得た場合
    • (b)個人情報の保護に関する法律第23条第2項(オプトアウト)ないし同第3項(共同利用)の方法による場合
    • (c)法令等の規定に従い、提供または開示する場合
  3. 個人情報を第三者に委託して利用する場合は、当該第三者における安全管理措置の状況等に照らし、委託を行うことの適切性を検討すると共に、当該第三者との間で秘密保持契約を締結した上で提供するなどし、委託先への適切な監督をします。
個人情報の安全管理措置
個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失、または棄損の予防及び是正のため、当学園内において規程を整備し安全対策に努めます。
改善措置
個人情報の取扱いに関する社会環境の変化に的確に対応するよう努めます。
また必要に応じて本方針をはじめ各種規程等につき、変更、修正、または追加を行うなど、改善をするよう努めます。
苦情の処理
当学園は、個人情報取扱に関する苦情に対し、適切かつ迅速な処理に努めます。

学校法人 ヤマザキ学園

〒150-0046 東京都渋谷区松濤2-3-10

honbu@yamazaki.ac.jp

  • 03-3468-1100
  • 03-3466-5885
ウィンドウを閉じる