お知らせ

大学

【メディア情報】ペットの社会学・ペットロス研究室の新島典子教授がSTANDARTに学術論文を発表しました

ペットの社会学・ペットロス研究室の新島典子教授がSTANDARTに学術論文を発表しました。


この研究では、江戸時代に遡る猫カフェの歴史的萌芽、猫カフェの流行や現在までの経緯、社会学的意義、コロナ禍の現状、ポストコロナ社会の猫カフェのあり方や社会的ニーズ他について分析し、米国の社会学者オルデンバーグにより提唱されたサード・プレイス概念の新たな分類を提示しています。


<概要>

著 者 名:Noriko NIIJIMA

研究論文名:Is the Cat café Really a Café?

STANDART, 22, pp.44-57


新島 典子(にいじま のりこ)

ペットの社会学・ペットロス研究室 教授/修士(社会学)・専門社会調査士
死生観や動物観、コミュニケーションという視点から人と動物のさまざまな関係性について
社会学的手法による調査・研究を行う。