お知らせ

学園

創立55周年記念事業の一環として『学校法人ヤマザキ学園リサイクル募金』を開始いたしました

本学園では、この度、創立55周年記念事業の一環として、リサイクル募金を開始いたしました。
この募金は、皆様から読み終えた本・DVD等をご提供いただき、その査定金額が学園に寄付される取り組みです。
募金を通じて寄せられた寄付金は、「学校法人ヤマザキ学園教育研究環境整備資金」を始めとする、本学園の学生支援や教育環境の充実等に役立てられます。
皆様からのご支援をお待ちしております。


詳細はこちらをご覧ください。


◆リサイクル募金提携先:きしゃぽん(運営:嵯峨野株式会社)

- 読み終えた本で社会貢献 -
「きしゃぽん」は、「喜んで捨てる」という意味の「喜捨」と、「ぽんっ」と簡単に送れる仕組みにちなみ、“寄付する買取”の意味で名付けられました。嵯峨野株式会社が、2011年から社会貢献活動の一環として推進している、リサイクル品などの物品を換金して寄付できる、新しいタイプの募金活動です。
趣旨に賛同した支援者が、不要の本・DVD等を嵯峨野株式会社に送ると、査定スタッフが買取額を算出し、支援者の指定した社会貢献団体や大学などに送金します。現金以外の方法で、しかも簡単に募金できるこのようなスタイルは、「ブック・エイド」、「ブック・チャリティー」、「ブック・ドネーション」などとも呼ばれています。